記憶系テスト勉強の大原則

いよいよ1学期の期末考査が近づいてきました!
 
ことのばも毎日戦場と化しております。
(ちょっと大げさ)
 
試験前の確認事項として子ども達に配布したプリントを
こちらでもシェアしたいと思います。
 
学習って、手順を間違えると非常に効率が悪いだけじゃなく、
がんばっているのに憶えられない…という
悩みを抱えることになってしまいます。
 
正しい手順で勉強させてあげましょう!

1.記憶は思い出した回数に比例して強くなる。

だから、記憶したいものは…

  • 1-1.記憶が完全に定着して、応用・実践問題に移るまでは、1問に時間を3秒以上かけない!
  • 1-2.とにかくスピードを上げて、同じ問題を何度も繰り返す。
  • 1-3.書いて憶えるのは時間の無駄なので、「スムーズに思い出せる」ようになった後!

2.反復する場合は一定時間を空けることで記憶が強くなる。

だから、間違えた問題は…

  • 2-1.すぐに答えを確認して「あ、そうか!」という体験をする。付箋を貼っておく
  • 2-2.その日の夜、寝る前に必ず何も見ないで解き直す。
  • 2-3.2日以上あけた週末に解き直す。すんなり解けたら付箋をはがす。
  • 2-4.単語や漢字などは、最低10個以上をセットにする。同じものを連続しない。

3.理解・手順が不完全なものは憶えられない。

だから、証明問題など「手順」が重要なものは…

  • 3-1.1度、模範解答を分析しながら読む。(段落や流れなど構造をとらえる。)
  • 3-2.模範解答を写す。
  • 3-3.模範解答を下敷きなどで隠し、思い出しながら書いてみる。出てこないところはすぐに模範解答を確認する。
  • 3-4.スムーズに書けるようになるまで繰り返す。

4.初見の問題でスムーズに解けたら完成!

だから、試験勉強の仕上げに向けて…

  • 4-1.標準問題、応用問題の間違えた問題がスムーズに解けるようになるまでやる。
  • 4-2.2度以上間違えた問題はノートに整理しておき、テスト前日にチェックする。
  • 4-3.まだ解いたことのない問題を解いてみる。スムーズに全問正解するか確認する。
  • 4-4.スムーズに解けない問題も、チェックをした上で(後で解き直すため)、ある程度の時間をかけて丁寧に取り組む。
  • 4-5.そこで間違えた問題、時間がかかった問題は、丁寧にやり直しておく。
  • 4-6.テスト直前に間違えた問題・時間がかかった問題だけやり直す。

5.プリント版(おまけ)

プリント(pdf)も、よろしければどうぞ!
記憶系学習の手順

小学校時代に何を学ばせる?【PR】

中学受験でもないのに、小学校時代に塾に行かせる理由はなんでしょう?
小学生の頃に「一生、自ら学び、伸びていく力」の基礎を育んでおきませんか?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


ピックアップ記事

  1. ―Itʼs not the strongest species nor the most int…
  2. テレビでもおなじみ、ソムリエの田崎氏。   感覚、感性の世界を的確な言葉、様々な比喩表現でもって…
  3. 「遊びも学びも英語で」というタイトルの記事が、今朝(2015.12.16)の西日本新聞に掲載されてい…
  4. 日本人が、どんなに学校の勉強をしっかりやっても、 絶対に学べないことがあります。   アメリカ…
  5. ことのば・子ども速読講座の1つの大きなテーマは「子どもにたくさん本を読ませよう!」ということ。  …
  6. 最近、3歳の息子が 絵本の読み聞かせに はまっています。   その中のヒット作品がこれ。 …
  7. 講演の音声でも話していますが、「遺伝」が学力やその他の能力に与える影響はとても大きいことが分かってい…
  8. ようやく昨日(12/29)で今年2015年最後のレッスンが終わりました。   公立高校の教師から…
  9. 1年のすべてのビジネス速読術講座のイベントが終わりました。   高い成果を上げ、どんどん自分を変…
  10. 今日はこれから子ども速読講座です。   毎月第2回目は ミクロレベルの読解力を鍛えるための …

教育問題コラムPick up

  1. 2015-12-22

    高校教育がどうやらヤバいことになっているらしい件

    今朝(2015.12.22)の日経新聞、教育欄に早稲田大学教授菊池栄治氏の寄稿が掲載されています。 …
  2. 2016-2-26

    文系・理系の選択、その判断を決めるものは?

    2016年2月25日付け日経新聞にこんな記事が掲載されました。 大学で理系学部に進学した人…
  3. 2015-11-23

    ニュース「照葉小中 連携に効果」から考える「学校と地域、そして家庭」

    2015.11.21付けの西日本新聞に「照葉小中 連携に効果」とする記事が掲載されました。   …
  4. 2016-1-12

    顧問複数掛け持ち経験者が語る「学校の部活動問題」

    先週末、Yahoo!ニュースにこんな記事が掲載されました。 [blogcard url="ht…
  5. 2016-1-5

    「電子黒板」が生きる道はあるのか?

    2016年1月5日付けの日経新聞によると電子黒板がどんどん広がっているそうです。   全国の公立…

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る