分かること、できること、習慣化すること、そして…?

本を読んだとき
 
「あ、これはちゃんとできるようになりたい!」
 
と思うことってありますよね。
 
ただ「やったら終わり」ではなく、
自分の文化、習慣として定着させたいこと。
 
 
大抵のことは、読めば分かります。
でも、それが出来ていない。
理解しても、行動に移せない。
 
それは、ソクラテス流に言えば、
「本当に分かっているとはいわない!」
ということ。
 
そこで、がんばって実践します。
 
日々心がけて実践して、
ある程度、習慣化したつもりになります。
 
でも、そこから離れて、
そのことを意識しなくなると、
次第に忘れてしまう…。
 
「これじゃいかん」という反省の想いを
今日、味わいました。

6年前に雑誌で読んだ、子育ての知恵

2010年の春に、小学館の子育て雑誌eduに
書かれていた言葉は、
私にとって「これは自分の文化に取り入れたい!」と
思うものでした。

子どもと向き合う前に、
まずは心に刻んでおきたい3か条
1.声を荒らげない
2.指示するときは肯定的な言葉で。
 「−しちゃダメ」はNG
3.ほめ言葉でしめくくる

これを読んだのは、
お兄ちゃんが5歳の時。
 
この記事を切り抜いて、
すぐ手の届くところに置いてました。
時折、見返せるように。
 
完全ではありませんでしたが、
ある程度、できるようになった自負が
ありました。

そして、6年の月日を経て…

あれから6年。
 
弟の悠吾君が生まれて約4年。
 
引っ越し後の資料の整理をしていたら、
この切り抜きが出てきました。
 
そして、この3か条を完全に忘れてしまい、
まったく実行できていない自分に愕然としました。
 
元気いっぱいの暴れん坊の前に、
声を荒らげ、「ダメって言ってるでしょ!」の厳しい口調…
 
ゆうあ
 
身についたと思っていたものも、
相手に翻弄されて余裕を失うと、
完全に頭と体から消えてしまうものですね。(汗)
 
やはり、こういう人生訓的な知恵は
To beリストにでもして、徹底的に
体に染みこませたと思っても、なお、
定期的に言葉として確認しないと
いけないってことでしょうね。
 
ひとまず、今日あらためて心に刻み直して、
夕方からの子どもの接し方を変えたいと思います。

2010年6月号 eduより

子どもと向き合う前に、
まずは心に刻んでおきたい3か条

  • 1.声を荒らげない
  • 2.指示するときは肯定的な言葉で。
     「−しちゃダメ」はNG
  • 3.ほめ言葉でしめくくる

親がとるべき態度
7つの知恵

  • 1.目を見て話す
  • 2.穏やかに、近づいて、小声で
  • 3.叱る時間は3分以内
  • 4.予告をする
  • 5.注意は3つ以内に収める
  • 6.ついカッとなったら、クールダウン
  • 7.叱った分だけ、ほめる

すごく大切な教えなので、
印刷して壁に貼っておこうと思います!

小学校時代に何を学ばせる?【PR】

中学受験でもないのに、小学校時代に塾に行かせる理由はなんでしょう?
小学生の頃に「一生、自ら学び、伸びていく力」の基礎を育んでおきませんか?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


ピックアップ記事

  1. 今年、あなたは何冊の本を読み、何冊の本を「読もうと思いながらスルー」したでしょうか。   私たち…
  2. トップにペヤングの写真を貼っておいて「焼きそばUFO」とは、こはいかに!とツッコミが入りそうな気配満…
  3. 先週封切りとなった映画「妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」が、興行収入で「スター・ウォ…
  4. 「アリとキリギリス」という寓話を、あなたもご存知でしょう。   ビジネス名著『7つの習慣』第3の…
  5. 社会人向けの速読講座に来て速読技術と「本の読み方」を学び、大人になってようやく読書の楽しさと重要性に…
  6. 「絵本の読み聞かせは学力にプラスになる。」   そう主張する研究者もいますし、 それを否定する…
  7. ようやく昨日(12/29)で今年2015年最後のレッスンが終わりました。   公立高校の教師から…
  8. 大学を出たからと言って、正社員の道が開かれるわけではなく、 今ある仕事の半分は、子ども達が大人にな…
  9. 最近、3歳の息子が 絵本の読み聞かせに はまっています。   その中のヒット作品がこれ。 …
  10. 「遊びも学びも英語で」というタイトルの記事が、今朝(2015.12.16)の西日本新聞に掲載されてい…

教育問題コラムPick up

  1. 2015-11-8

    子どもに大学進学を考えさせる上で、もっと大切なこと

    小中学生でも、大学進学を希望する割合が高まっているんだそうですよ。 ちょっと古い記事ですが、今年(…
  2. 2016-2-17

    子どもの貧困に、私塾はどう貢献できるか?

    昨日から、西日本新聞(朝刊)の社会面で「子どもに明日を いま、学校で」という連載が掲載されています。…
  3. 2016-1-20

    通知表の絶対評価と、内申書の相対評価のギャップ

    先日、 「福岡県の公立高校入試の評定値は相対評価だ」 と書きました。 [blogcard …
  4. 2015-5-29

    福岡市立学校で飲酒検査で○○が確実に下がる!

    今日(2015.05.29)の西日本新聞朝刊に衝撃のニュースが掲載されていました。 福岡市…
  5. 2015-10-6

    「塾に通わせる」は子どもへの投資か?

    息子が小学校4年生になって、お友達の中に「塾」にかよう子が増えてきています。 これまでも水泳、習字…

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る