• HOME
  • 2020年度・ことのばの指導プログラム

2020年度・ことのばの指導プログラム

2020年度4月からのことのばのプログラムをご紹介します。
入会をご希望の方はLINEから面談のご予約をどうぞ。面談と体験を同じ日に設定することも可能です。

月謝は2019年度から値上がりしているコースと、値下がりしているコースがあります。
前年度からの継続者は値上がり分は「据え置き」となります。

小学生、中学生に関わらず、通常の学習法指導や読解指導の範疇を超えた「個別の徹底指導」が必要な場合は、週2×90分で月謝36,000円となります。あらかじめご了承ください。

1.小学生・多読&読解力養成コース

ことのばオリジナルの速読トレーニング(最大6人までの一斉指導)を通じて、読書のストレスを解消し、週1冊以上の本を読む習慣を身につけることを目指します。
同時に、すべての教科の基礎となる読解力を個別指導によって高めていきます。教材には、ことのばオリジナルの言語トレーニング教材の他、読解教材や算数の文章問題教材を使用します。

  • 対象:小学校4年生から中学校1年生
  • 週2回×60分
    【共通】毎週水曜日17:30-18:30の速読プログラム
    【選択】月・金の16:30-18:30、土の14:00-16:30のうち希望する60分の読解トレーニングプログラム
  • 月謝:15,000円

2.小学生・読書力&読解力養成コース

1冊の本を丁寧に読みながら、本を深く理解する練習をしていきます。イメージとしては通常の小学校の国語の授業、あるいは「読書会」のようなものです。
小学校2-6年生で、本をあまり読んでいない子、国語力・読解力に自信がない子を対象としたプログラムです。

  • 対象:小学校2年生から6年生
  • 週2回×60分
    【共通】毎週火曜日17:30-18:30の読書力養成プログラム(読書会形式の一斉指導)
    【選択】月・金の16:30-18:30、土の14:00-16:30のうち希望する60分の読解トレーニングプログラム(個別指導)
  • 月謝:15,000円

3.小学生・読解力養成コース

すべての教科の基礎となる読解力を個別指導によって高めていきます。教材には、ことのばオリジナルの言語トレーニング教材の他、読解教材や算数の文章問題教材を使用します。
一斉指導ではなく個別指導がよいと講師が判断した場合と、曜日の都合で火曜日/水曜日の一斉指導が受けられない場合にご利用いただきます。

  • 対象:小学校2年生から6年生
  • 週2回×60分
    月・金の16:30-18:30、土の14:00-16:30のうち希望する60分の読解トレーニングプログラム(個別指導)
  • 月謝:18,000円

4.小中学生・学習法指導コース

国数(算)社理(英)の5教科(小学生4教科)の学習法または3の読解力トレーニングを指導します。
中学生は、最初の3ヶ月間は週3-4回×120分(テスト前3週間は毎日可)が基本です(3ヶ月一括12万)。定期テストの目標点数を設定し、2回の考査を通じての達成を目指します。もし、目標を達成できなかった場合は、引き続き1ヶ月、無料で学習指導を受けていただけます。
なお、中学受験の学習指導は一切承っておりません。

  • 対象:小学5年生から中学3年生
  • 週2-4回×90分
    月から金の18:30-21:30、土の14:00-16:30のうち希望する90分×2-3回
  • 月謝:週2⇒20,000,週3⇒27,000円,週4⇒33,000円
    ※中3夏休みからは時間無制限×週4⇒45,000円のみ

5.小中学生・論理思考トレーニングコース

説明的な文章を、ロジカルに分析的に読み、自分の意見をロジカルに整理して文章を書く力を養います。

  • 対象:小学5年生から中学3年生
  • 水曜日:19:30-20:30(60分間)
  • 月謝:他のコース受講者は無料(単独の受講は10,000円/月)

6.高校生以上の学習指導(社会人の資格試験対策指導含む)

ことのばオリジナルの高速学習法の指導を徹底的におこないます。オンラインのコーチング(月2回×30分のzoomコーチング+オンラインの指導)も承ります。
※参考⇒ことのばオリジナルの高速学習法

  • 3ヶ月指導:24万+税
  • 教室での学習は木曜日を除く平日18:30-21:30、土曜日の14:00-16:30の時間帯で自由にご利用ください。

休講・欠席の際の振り替え受講について

  • 祝日や教室都合による休講の場合は、次の長期休暇の終わりまでに振り替え受講してください。(1学期の休講分は夏休みの終わりまでに、という具合)
  • ご自身の都合による欠席の場合は、翌月中に他の曜日で振り替え受講してください。(同じ日に2時間でもOK)

月謝のお支払いについて

  • 基本的にクレジットカードによる自動引き落としでお支払いいただきます。(月謝袋による現金でのお支払いも可能です。)