タグ:遺伝

  • 祝!大先輩、ノーベル賞受賞から考える「できる人」の発想の転換

    昨日は、日本全国、大隅氏のノーベル賞受賞でわき上がってましたね。(^^) こと私の地元福岡は、やはり大隅氏の出身地ということもあって、ニュース番組でもfacebook上でも、大盛り上がりでした。   ノーベル賞を受…
  • 才能発現?

    前の記事で「1ページ9秒で読めるようになった」子どもたちの話を書きましたが、その中の1人が突然、大ブレークしました。   なんとも驚くべきことに「1ページで流した文章はほぼすべて思い出せる」というのです。   基…
  • 遺伝の影響の大きさ

    講演の音声でも話していますが、「遺伝」が学力やその他の能力に与える影響はとても大きいことが分かっています。 どれくらい大きいかは「だいたい半分」というようなざっくりとしたレベルで語られることが多いのですが、かなりリ…

ピックアップ記事

  1. 日本人が、どんなに学校の勉強をしっかりやっても、 絶対に学べないことがあります。   アメリカ…
  2. 忘年会。   何でも室町時代にはすでに「としわすれ」と称して「及酒盛有乱舞」状態だっそうですんで…
  3. テレビでもおなじみ、ソムリエの田崎氏。   感覚、感性の世界を的確な言葉、様々な比喩表現でもって…
  4. 「アリとキリギリス」という寓話を、あなたもご存知でしょう。   ビジネス名著『7つの習慣』第3の…
  5. 「絵本の読み聞かせは学力にプラスになる。」   そう主張する研究者もいますし、 それを否定する…
  6. 今年、あなたは何冊の本を読み、何冊の本を「読もうと思いながらスルー」したでしょうか。   私たち…
  7. 和田アキ子さんが司会をなさっていた人気番組 「ビューティー・コロシアム」。   我が家は夫婦共…
  8. ようやく昨日(12/29)で今年2015年最後のレッスンが終わりました。   公立高校の教師から…
  9. 先週封切りとなった映画「妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」が、興行収入で「スター・ウォ…
  10. 1年のすべてのビジネス速読術講座のイベントが終わりました。   高い成果を上げ、どんどん自分を変…

教育問題コラムPick up

  1. 2015-12-22

    高校教育がどうやらヤバいことになっているらしい件

    今朝(2015.12.22)の日経新聞、教育欄に早稲田大学教授菊池栄治氏の寄稿が掲載されています。 …
  2. 2015-6-9

    「成績悪いから夏休み短縮!」は頭が悪すぎないか?

    福岡市内の小中学校で【夏休み短縮】ですってよ、奥様!   なんでも、土曜の授業も復活させて、授業…
  3. 2015-11-23

    ニュース「照葉小中 連携に効果」から考える「学校と地域、そして家庭」

    2015.11.21付けの西日本新聞に「照葉小中 連携に効果」とする記事が掲載されました。   …
  4. 2016-2-1

    学校外の勉強時間増加はよい傾向か?

    2016.01.29の日経新聞朝刊にこんな記事が掲載されました。 学校外の勉強時間 高校生…
  5. 2015-11-15

    キラキラネームはもう古い?キラキラな子の未来やいかに?

    今年になって、いわゆる「キラキラネーム」から離れて、呼びやすく、日本的な名前に揺り戻す動きが出てきた…

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る