タグ:速読指導

  • 速読トレーニング3ヶ月!…なのにスピードが上がらない?!(汗)

    子どもの速読トレーニングを続けても、なかなか読書スピードが上がらない子もいます。   通常なら1-3ヶ月もあれば、1p9秒で読めるようになります。 「読める」といっても、それで楽しめるわけではありませんので、あくま…
  • 子どもに速読トレーニングをさせてみたけど…

    先日、拙著『子どもの速読トレーニング』を読んで、 子どもに速読トレーニングをさせてみたのですが・・・ というお問い合わせをいただきました。   ☆『子どもの速読トレーニング』   この書籍の中に「ページ見…
  • これからの読書はどうなるんだろう?

    読書と深く関わるようになって20余年。 社会人向けの読書指導をし始めて10余年。 子ども達や大学生の読書指導をし始めて数年。   いったい全体、これから読書はどうなっていくんだろう? 日本の知性、大丈夫か? と…
  • 【子ども速読】読書のストレスを取り除くだけで…

    子ども速読講座では、あまり「速く読む」ことを求めません。   あくまで読書が、ストレスのない、肩の凝らないものになることで、気軽にたくさんの本を読んでいけるようになればいいと考えています。   ですので基本は「ス…
  • 子どもは速読の修得が早い、は本当か?

    子ども達は、時に大人には信じられないような力を発揮することがあります。   まさにおそれと自己の限界、正しい・正しくないという固定観念を持たないが故の無茶?   速読でもそうです。 子どもは修得が早いし、到達レ…
  • 音読スピードと読書力の関係

    これまでにも、何度か書いたことがあるのですが、 ことのばでは、「音読のスピード(流ちょうさ)」を 国語力を計る一つの指標としてとらえています。   まだまだデータの数が少ないため、それほど 確かな指標として使え…
  • 読書の深みはどう作ればいいか?

    今日、学級懇談会の後に、 クラスメートのお母さんから相談がありました。   なんでも、お兄ちゃんが理系なんだそうですが、 まったく本も読まず、 「感動」というものが欠如しているのではないか、と。(笑)   …
  • 小学生向けの読解力ワークについての試案

    今春から常設の教室を持つということで、せっかくなのでトータルに「読書力」につながる講座として再構築したいと思っています。   そこで提供したいと考えている「速読&読書力養成講座」(仮称)のプランを、自分のアイディア整…
  • 子どもの速読は実践で「使える」か?

    こども速読講座の1つのトレーニングとして「論理エンジン」というテキストを使い始めています。 [blogcard url="http://www.kotonoba.jp/blog/with-ronri-engine/…
  • 大学の速読講座、ドキドキの新展開

    2016年度は、いろいろ新しい挑戦の年になりそうで、 久しぶりにワクワクしながら過ごしています。     昨日、西南学院大学の先生と、 来年度の読書力養成講座をどうするか 検討しておりました。   この2…

ピックアップ記事

  1. 1年のすべてのビジネス速読術講座のイベントが終わりました。   高い成果を上げ、どんどん自分を変…
  2. 「アリとキリギリス」という寓話を、あなたもご存知でしょう。   ビジネス名著『7つの習慣』第3の…
  3. 和田アキ子さんが司会をなさっていた人気番組 「ビューティー・コロシアム」。   我が家は夫婦共…
  4. テレビでもおなじみ、ソムリエの田崎氏。   感覚、感性の世界を的確な言葉、様々な比喩表現でもって…
  5. ようやく昨日(12/29)で今年2015年最後のレッスンが終わりました。   公立高校の教師から…
  6. トップにペヤングの写真を貼っておいて「焼きそばUFO」とは、こはいかに!とツッコミが入りそうな気配満…
  7. 講演の音声でも話していますが、「遺伝」が学力やその他の能力に与える影響はとても大きいことが分かってい…
  8. 大学を出たからと言って、正社員の道が開かれるわけではなく、 今ある仕事の半分は、子ども達が大人にな…
  9. ことのば・子ども速読講座の1つの大きなテーマは「子どもにたくさん本を読ませよう!」ということ。  …
  10. 日本人が、どんなに学校の勉強をしっかりやっても、 絶対に学べないことがあります。   アメリカ…

教育問題コラムPick up

  1. 2016-1-20

    通知表の絶対評価と、内申書の相対評価のギャップ

    先日、 「福岡県の公立高校入試の評定値は相対評価だ」 と書きました。 [blogcard …
  2. 2016-4-4

    大学(受験)はこれからどこへ向かうか?

    大学を出たからといって、 それに見合う就職ができるわけではない。   そんな話をたびたび書いて…
  3. 2016-3-5

    プロの仕事を奪うのは誰か? ─ AI全盛時代のサバイバル術

    ここ数日で、AIに関して気になるニュースが2つありました。   1つはGoogleの自動運転車が…
  4. 2015-10-15

    「公立学校でタブレット倍増」はGood Newsか?

    2015年10月12日付け日経新聞で「公立小中高、タブレット倍増」との記事が掲載されました。 ざっ…
  5. 2015-10-6

    「塾に通わせる」は子どもへの投資か?

    息子が小学校4年生になって、お友達の中に「塾」にかよう子が増えてきています。 これまでも水泳、習字…

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る