9月以降の中学生学習指導について

2016-7-29

9月より16:30-20:00までの3.5時間の範囲で中学生の学習指導をお受けいたします。
 
料金および指導内容については、こちらをご確認ください。
 
中学3年生の受験指導
中学1,2年生の学習指導(定期考査対策指導)

ピックアップ記事

  1. 今年、あなたは何冊の本を読み、何冊の本を「読もうと思いながらスルー」したでしょうか。   私たち…
  2. ―Itʼs not the strongest species nor the most int…
  3. 「アリとキリギリス」という寓話を、あなたもご存知でしょう。   ビジネス名著『7つの習慣』第3の…
  4. ことのば・子ども速読講座の1つの大きなテーマは「子どもにたくさん本を読ませよう!」ということ。  …
  5. 日本人が、どんなに学校の勉強をしっかりやっても、 絶対に学べないことがあります。   アメリカ…
  6. 「遊びも学びも英語で」というタイトルの記事が、今朝(2015.12.16)の西日本新聞に掲載されてい…
  7. 今日は「言葉」と「子育て」について語ったエッセイをご紹介。   大ベストセラー書『思考の整理学』…
  8. 1年のすべてのビジネス速読術講座のイベントが終わりました。   高い成果を上げ、どんどん自分を変…
  9. 忘年会。   何でも室町時代にはすでに「としわすれ」と称して「及酒盛有乱舞」状態だっそうですんで…
  10. 今日はこれから子ども速読講座です。   毎月第2回目は ミクロレベルの読解力を鍛えるための …

教育問題コラムPick up

  1. 2016-2-1

    学校外の勉強時間増加はよい傾向か?

    2016.01.29の日経新聞朝刊にこんな記事が掲載されました。 学校外の勉強時間 高校生…
  2. 2015-12-2

    日経【小学生「英語授業面白い」72%】は誰への皮肉か?

    一昨日の日経新聞朝刊(2015.11.30)にこんな記事が掲載されました。 ◆小学生「英語…
  3. 2016-2-26

    文系・理系の選択、その判断を決めるものは?

    2016年2月25日付け日経新聞にこんな記事が掲載されました。 大学で理系学部に進学した人…
  4. 2015-11-8

    子どもに大学進学を考えさせる上で、もっと大切なこと

    小中学生でも、大学進学を希望する割合が高まっているんだそうですよ。 ちょっと古い記事ですが、今年(…
  5. 2016-4-19

    「プログラミング20年必修化」は教育に何をもたらすか?

    ただでさえ2020年の高大接続改革で 教育界がぐらぐらしている状態ですが、 またしても、政府が何…

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る