ことのばのゆくえ(知れず)

こんばんは。
 
3月下旬から始まった怒濤の3日間集中講座の嵐がようやく収束しました。
 
これまで2ヶ月に1回のペースで開催してきた集中講座。
 
1回あたりの人数が少ないとは言え(ことのば教室のキャパが最大8人)、3月の3連休から今日まで約3ヶ月で8回もおこないました。
 
3日間講座だけなら簡単なのですが、事後3週間もの期間、サポートが続き、五月雨式にレポートが届くので、それにたいして個別にアドバイスを提供。さらに、10日ごとに動画でアドバイスをお送りします。
 
もともと、「子ども達の教育を研究するんだ!」という志のもとに「ことのば」教室を開いたわけです。
 
そのはずが、教室の家賃を払うプレッシャーから、めったやたらとオーダーメイド日程での集中講座をお受けしてしまい…。
 
気がついたら本末転倒状態になっておりました。
 
 
そんな中!
 
 
1998年から運用してきた office-srr.com の運用を停止するはめになってしまいました。
 
本当は、時間をかけて office-srr.com の中身をすべて kotonoba.jp に転送し、完全にリダイレクトしてしまうはずでした…。
 
そしたら、kotonoba.jpが、検索エンジンの「速読」のキーワードで8位、「子ども 速読」のキーワードで1位になり、一気にアクセスを集められる・・・はずでした…(はずでした…)
 
が、志半ばにして google先生から警告が来まして…
 
office-srr.com は検索から消え、kotonoba.jp の順位は相変わらず70位前後のまま…(涙)
 
 
ま、ビジネス速読に時間を投じすぎるのはここまでにせーや!という神の思し召しなんでしょうね。きっと。間違いなく!
 
そういうわけで、教室オープンから3ヶ月が経過しましたが、ようやく子ども速読講座と自律学習支援教室としての「ことのば」を本格稼働していこうと思います。(^^;
 
とりあえず、子ども速読講座受講をご希望の小学4-6年生の7月からの受講生と、学習指導をご希望の中学1-2年生の夏休みからの受講生を募集して参ります。
 
興味をお持ちの型は、受講の条件などお問い合わせくださいませ。
 
 
では、また!

小学校時代に何を学ばせる?【PR】

中学受験でもないのに、小学校時代に塾に行かせる理由はなんでしょう?
小学生の頃に「一生、自ら学び、伸びていく力」の基礎を育んでおきませんか?

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


ピックアップ記事

  1. 大学を出たからと言って、正社員の道が開かれるわけではなく、 今ある仕事の半分は、子ども達が大人にな…
  2. トップにペヤングの写真を貼っておいて「焼きそばUFO」とは、こはいかに!とツッコミが入りそうな気配満…
  3. 1年のすべてのビジネス速読術講座のイベントが終わりました。   高い成果を上げ、どんどん自分を変…
  4. 今日は「言葉」と「子育て」について語ったエッセイをご紹介。   大ベストセラー書『思考の整理学』…
  5. 今年、あなたは何冊の本を読み、何冊の本を「読もうと思いながらスルー」したでしょうか。   私たち…
  6. 講演の音声でも話していますが、「遺伝」が学力やその他の能力に与える影響はとても大きいことが分かってい…
  7. 「遊びも学びも英語で」というタイトルの記事が、今朝(2015.12.16)の西日本新聞に掲載されてい…
  8. ようやく昨日(12/29)で今年2015年最後のレッスンが終わりました。   公立高校の教師から…
  9. 英語の長文の学習法については、過去に書きました。 [blogcard url="http://…
  10. 先週封切りとなった映画「妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」が、興行収入で「スター・ウォ…

教育問題コラムPick up

  1. 2015-5-29

    福岡市立学校で飲酒検査で○○が確実に下がる!

    今日(2015.05.29)の西日本新聞朝刊に衝撃のニュースが掲載されていました。 福岡市…
  2. 2016-2-26

    文系・理系の選択、その判断を決めるものは?

    2016年2月25日付け日経新聞にこんな記事が掲載されました。 大学で理系学部に進学した人…
  3. 2015-11-8

    子どもに大学進学を考えさせる上で、もっと大切なこと

    小中学生でも、大学進学を希望する割合が高まっているんだそうですよ。 ちょっと古い記事ですが、今年(…
  4. 2016-4-28

    デジタル教科書、2020年度には正式な教科書として導入?

    デジタル教科書についてはたびたびネガティブな論調で コラムを書いてきましたが、やはりというべきか、…
  5. 2016-1-8

    「チーム学校」を本当に機能させるために必要なこと

    いよいよ新学期です。   うちの息子も、朝からばたばたしながら、 大量の荷物を抱えて学校に駆け…

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る