ことのばのゆくえ(知れず)

こんばんは。
 
3月下旬から始まった怒濤の3日間集中講座の嵐がようやく収束しました。
 
これまで2ヶ月に1回のペースで開催してきた集中講座。
 
1回あたりの人数が少ないとは言え(ことのば教室のキャパが最大8人)、3月の3連休から今日まで約3ヶ月で8回もおこないました。
 
3日間講座だけなら簡単なのですが、事後3週間もの期間、サポートが続き、五月雨式にレポートが届くので、それにたいして個別にアドバイスを提供。さらに、10日ごとに動画でアドバイスをお送りします。
 
もともと、「子ども達の教育を研究するんだ!」という志のもとに「ことのば」教室を開いたわけです。
 
そのはずが、教室の家賃を払うプレッシャーから、めったやたらとオーダーメイド日程での集中講座をお受けしてしまい…。
 
気がついたら本末転倒状態になっておりました。
 
 
そんな中!
 
 
1998年から運用してきた office-srr.com の運用を停止するはめになってしまいました。
 
本当は、時間をかけて office-srr.com の中身をすべて kotonoba.jp に転送し、完全にリダイレクトしてしまうはずでした…。
 
そしたら、kotonoba.jpが、検索エンジンの「速読」のキーワードで8位、「子ども 速読」のキーワードで1位になり、一気にアクセスを集められる・・・はずでした…(はずでした…)
 
が、志半ばにして google先生から警告が来まして…
 
office-srr.com は検索から消え、kotonoba.jp の順位は相変わらず70位前後のまま…(涙)
 
 
ま、ビジネス速読に時間を投じすぎるのはここまでにせーや!という神の思し召しなんでしょうね。きっと。間違いなく!
 
そういうわけで、教室オープンから3ヶ月が経過しましたが、ようやく子ども速読講座と自律学習支援教室としての「ことのば」を本格稼働していこうと思います。(^^;
 
とりあえず、子ども速読講座受講をご希望の小学4-6年生の7月からの受講生と、学習指導をご希望の中学1-2年生の夏休みからの受講生を募集して参ります。
 
興味をお持ちの型は、受講の条件などお問い合わせくださいませ。
 
 
では、また!

関連記事

  1. 受験の備えは中学校入学前から!【ことのばNEWS】

  2. デジタル教科書、2020年度には正式な教科書として導入?

  3. 親として子どもの教育の未来をどこまで理解しておくべきか?

  4. 年始に親子で「今年の目標」会議

  5. 小学校のアクティブ・ラーニングは「いつか来た道」?

  6. 子どもに大学進学を考えさせる上で、もっと大切なこと

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。