お盆まで受験勉強しなきゃいけない?

四方山話・コラム

たまたま今年はお盆の13,14が土日ってことで、ことのばもお休みしています。
 
そもそも「お盆くらい受験勉強、休めよ。」って思いますよね?(^^;
 
受験生諸君も、お盆くらい勉強の負荷を軽くしましょうね。

  • 勉強にリズム・メリハリをつけること。
  • 勉強せずにゆったりと遊んだり、音楽を聴いたりすること。
  • 十分に睡眠をとり、頭と体の疲れをとること。

こういうことを忘れて、必死に走り続けていると、途中で息切れしちゃいますからね。
息切れって軽く書いていますが、最悪、心を病んでしまいますよ。
 
 
受験まで、まだ半年以上あるんですよ?
 
42.195km走り抜くのに、最初から全力疾走しませんよね?
 
これから半年間のロードマップを明確にして、いつまでに何をどのレベルまで仕上げていくのかを確認しておくこと。
そこでは、休みを適切に織り込んでおくこと。
 
最後まで笑顔で、意欲高く集中力を維持して走り抜けられるように、体調管理、メンタル管理、モチベーション管理を徹底しなければ。
 
徹底するってことは「休むときはちゃんと休む」ってことだし、「寝るべき時間にはちゃんと寝る」ってこと。
 
変に大人が「受験生にお盆はない!」とか煽らないようにしたいものですね。
 
もちろん、3日間、完全に何もしないとスイッチが切れてしまい、再始動が大変です。
毎日、気軽にできる程度に取り組むことは大切ですよ。(^^*
 
 
さて、我が家も今から里帰り。
といっても市内の移動なので、お手軽なものですが。
 
ちなみに、15日(月)からは営業です。これはまったくの予定外。(苦笑)
山の日に合わせて10、11日に連休を取ってしまいましたからね。その埋め合わせってことで。
 
 
皆様も、すてきなお盆休みをお過ごしください。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA