速読講座の新しいロゴマークを作りました!

今まで「ことのば」のロゴマークをそのまま「子ども速読講座」のマークとして使用していました。
これはこれで気に入ってまして、特に問題はなかったのですが、いよいよ来年には「子ども英語講座」や「学習教室」を開講する予定ですので、「子ども速読講座」だけのためのロゴマークを作ってみました。
 
コンペ形式で発注したのですが、どうも登録していたデザイナーが、ほぼアメリカ人だったらしく、コンペ参加者とのやりとりがすべて英語!(汗)
 
だいたいの読み書きは可能ですが、デザインの指示など細かなやりとりは、さすがに大変でした。(^^;
 
今はブルーの落ち着いた色味ですが、正式にはグリーン&ブラウンに変更予定です。
 
ちなみにモチーフである「ふくろう」はハリーポッターでは郵便物を届けるメッセンジャーとして登場しますが、ヨーロッパでは「知恵」の象徴として愛されています。
 
ヘーゲルが記した「ミネルヴァの梟(ふくろう)は迫り来る黄昏に飛び立つ」という言葉は、耳にしたことがある方も多いかも知れませんね。
 
そういうわけで、新しく採用した「ふくろう」。
 
いつか、キャラクター化するような日が来るでしょうか。(笑)
 
今日は簡単ですが、このへんで…

関連記事

  1. 【学力って何?】フォアグラ七面鳥 vs 野生の七面鳥⇒おいしいのはどっ…

  2. 壁を越えて成功する人は見ているものが違った!

  3. あの小っちゃな本屋には気をつけろ…本屋の皮を被った狼だからな!的な…

  4. 学校教育に「正式な教科書」として電子書籍導入、確定?

  5. 動き始めて分かる「理想」と「現実」のギャップをどう埋める?

  6. ヤマダ電機の中国爆買い依存から、内発的発展の価値について考えてみた

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。