新しい塾が少しずつ形になってきました…!

四方山話・コラム

文化センターでの開講だった「ことのば」速読講座が、ようやく常設教室での開講となります。
 
2016年3月22日オープンを目指して、急ピッチで準備を進めています。
 
明日からいよいよ内装の工事。
 
約70平米という非常に広い物件なので、かなり贅沢な作りになっていますよ。(^^)
 
平面図がこんな感じ。
 

 
左手(下)が入り口なのですが、入ってすぐのサロンスペースには、ガラスの丸テーブルを2つ配置。
(トップ画像のパースでは木目調のテーブルになっていますが…)
 
図上・左側の自習スペースはバーカウンター式のテーブルになっており、主に高学年の子達や社会人の方達に使ってもらう感じです。(姿勢を良くするために、あえてバーカウンターにしました。)
 
お部屋中央部のセミナースペースには大型のテーブルを置いて、10名がテーブルを囲めるようにしたいのですが、まだちょうどいいテーブルが見つかっていません。(汗)
 
平面図では斜めに長方形の大型テーブルを置くように描いてもらっていますが、これはおしゃれじゃないなぁ…と。
 
さて、どうしよう? と悩んでます。
 
ちなみにトップの画像は3Dのパースですが、床は手前側の床がタイルカーペットになっていますが、ここは木目調のシートに変わります。このカラフルなタイルカーペットは奥側に敷きます。
 
あとはやっぱりテーブルですよね。早く何とかしなければ!(汗)
 
このまま順調にいけば、3月10日には内装工事が終わって、その後に家具と荷物の搬入、そして3月22日に正式オープンとなる予定です。
 
とりあえず、春休み中は旧「ことのば」に来てくれていた子ども達の自習スペースとして解放します。
 
あと、お母様方の教育相談会(お茶会)を。
 
さて、とりあえず週末の東京・3日間集中講座の準備をぬかりなく進めねば!

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA