福岡市立学校で飲酒検査で○○が確実に下がる!

今日(2015.05.29)の西日本新聞朝刊に衝撃のニュースが掲載されていました。

福岡市教委 車通勤の教員 飲酒検査

…自家用車や自転車で通勤する全教職員に対し、始業前の飲酒検査を実施すると発表した。
週1回程度、抜き打ちで検査し、基準を超すアルコール分が検出されれば、警察に通報する方針。
(太字は寺田による)

 
このニュースの何が衝撃って、仕事で運転するバスやタクシー業界ならいざしらず、学校の先生に対して「始業前に検査」するってことですよ。(笑)
 
この検査を実施したら現場がどう変わるか、リアルに想像できます。
 
週1回、確実に先生たちのモチベーションが下がるってこと。(笑)
 
そりゃ、酒気帯びで自動車通勤したらだめですよ。そんな先生、通報してもいいと思います。
 
でも、年50回くらい検査したとして、何人が通報の対象になるのかって話です。
(引っかかっても「今日は運転して来ていません。車は昨日、職場に置いて帰りました。」で通る…?)
 
そんな実効性に疑問の残る施策のために、
毎週確実に先生たち全員のモチベーション、働く意欲がそがれていくわけです。
 
冗談抜きで酒でも飲んでないとやってられないっすわ。(爆)
 
何事でも、狭い視野で対処しようとすると、どこかで違うほころびが生じます。
そして、どんな規則やルールを作っても、守れない輩は必ず存在します。
 
どうせ機械を用意して、さらに通報もしますよとまで言うのなら、違うやり方だってできるでしょ。
 
「酒臭いと判断したら校長室に呼び出して機械検査し、基準値を超えたら通報します。」
で、なんでダメなんですかね?
 
酒臭いのは機械を使わなくても分かるでしょうもん!
 
無駄に飲酒撲滅をやりすぎて、憂さ晴らしで酒に走る先生が増えないことを祈るばかりです…まったく。
 
p.s.
民間組織でもアルコールを体に残して翌朝出勤…みたいなことは起こりえます。
ただ、本当に大切なプロジェクトに関わっている人とか、翌日の自分の仕事の重要性を認識している人だったら、絶対にそんなことはやらかしません。
あとあれだね、それでプロジェクト外されたりとかクビになったりとか、そんなリスクを冒す人はいないって話しですよね。
「酒臭いヤツ⇒即通報(=クビ)」というシステムと、「教育者という責任意識の啓蒙」とセットでやりましょうよ!

小学校時代に何を学ばせる?【PR】

中学受験でもないのに、小学校時代に塾に行かせる理由はなんでしょう?
小学生の頃に「一生、自ら学び、伸びていく力」の基礎を育んでおきませんか?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


ピックアップ記事

  1. 今年、あなたは何冊の本を読み、何冊の本を「読もうと思いながらスルー」したでしょうか。   私たち…
  2. 今日は小学校で読み聞かせをしてきました。   読んだ本は『このよでいちばんはやいのは』という科学…
  3. トップにペヤングの写真を貼っておいて「焼きそばUFO」とは、こはいかに!とツッコミが入りそうな気配満…
  4. ことのば・子ども速読講座の1つの大きなテーマは「子どもにたくさん本を読ませよう!」ということ。  …
  5. 最近、3歳の息子が 絵本の読み聞かせに はまっています。   その中のヒット作品がこれ。 …
  6. 忘年会。   何でも室町時代にはすでに「としわすれ」と称して「及酒盛有乱舞」状態だっそうですんで…
  7. テレビでもおなじみ、ソムリエの田崎氏。   感覚、感性の世界を的確な言葉、様々な比喩表現でもって…
  8. 和田アキ子さんが司会をなさっていた人気番組 「ビューティー・コロシアム」。   我が家は夫婦共…
  9. 社会人向けの速読講座に来て速読技術と「本の読み方」を学び、大人になってようやく読書の楽しさと重要性に…
  10. 大学を出たからと言って、正社員の道が開かれるわけではなく、 今ある仕事の半分は、子ども達が大人にな…

教育問題コラムPick up

  1. 2016-4-30

    子ども達の学力を奪っているのは、あの灰色の男たちだ!

    今、中高生の学力が、ある種の危機に瀕しています。   何やら灰色の男たちが、夜昼かまわずやってき…
  2. 2016-1-20

    通知表の絶対評価と、内申書の相対評価のギャップ

    先日、 「福岡県の公立高校入試の評定値は相対評価だ」 と書きました。 [blogcard …
  3. 2015-11-25

    学校ボランティアをすっぽかしただと!ヽ(`Д´)ノ

    今日のお昼、息子が通う小学校の「校庭見守りボランティア」というやつに行ってきました。   うちの…
  4. 2016-2-1

    学校外の勉強時間増加はよい傾向か?

    2016.01.29の日経新聞朝刊にこんな記事が掲載されました。 学校外の勉強時間 高校生…
  5. 2016-4-19

    「プログラミング20年必修化」は教育に何をもたらすか?

    ただでさえ2020年の高大接続改革で 教育界がぐらぐらしている状態ですが、 またしても、政府が何…

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る