あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます。
 
昨日の続きの今日ではありますが、
区切りとしての元旦を迎えて、
それだけで気持ちが新しくなりますよね。(^^*
 
新年、新学期、毎月1日、誕生日・・・
 
こういう区切りのタイミングというのは、
今までグダグダになっていたことについて、
問題を整理し、どうしたらいいか問い直すには
絶好の機会です。
 
お手伝いや、お行儀、勉強などのことで、
今までできていなかったことを
「今日から心機一転がんばろう」と
約束させるといいですね。
 
このとき、注意点は2つ。
 
まず、この「約束」を
「親との約束」ではなく
「自分との約束」という形にしましょう。
  
人間誰しも
「誰かからのお仕着せ」には反発してしまいますが、
「自分の言葉」に対しては一貫した態度を
取りたいと考えてしまうものですから。
 
そして、「何事にもがんばる」というような
抽象的な態度・姿勢ではなく、
達成できたかどうか測定できる
具体的な数値目標、行動目標にしましょう。
 
ぜひぜひ正月3が日のうちに、
2016年の目標を親子で話し合い、
言葉という形にしてみてください。
 
そして、それを食卓やトイレなど、
毎日、家族全員が目にする場所に貼っておきましょう!
 
※このあたりの話は目標達成の話題の記事をどうぞ。

 
これは大人の目標達成でも同じですね。(^^*
 
私も3が日は家族行事で
じかんをゆっくりと確保できませんので、
4日は、心静かに考え事が出来るところに
出掛けていって整理したいと思っています。
 
(ま、だいたいの部分は2015年末にできているんですが!)
 
 
それはともかく、
今年1年、またおつきあいのほど、
よろしくお願いいたします。

小学校時代に何を学ばせる?【PR】

中学受験でもないのに、小学校時代に塾に行かせる理由はなんでしょう?
小学生の頃に「一生、自ら学び、伸びていく力」の基礎を育んでおきませんか?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


ピックアップ記事

  1. 「絵本の読み聞かせは学力にプラスになる。」   そう主張する研究者もいますし、 それを否定する…
  2. 英語の長文の学習法については、過去に書きました。 [blogcard url="http://…
  3. ―Itʼs not the strongest species nor the most int…
  4. 昨年の夏くらいの話ですが、 1ヶ月もの間「何も食べてない」という俳優さんが テレビに出ていらっし…
  5. 先週封切りとなった映画「妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」が、興行収入で「スター・ウォ…
  6. 社会人向けの速読講座に来て速読技術と「本の読み方」を学び、大人になってようやく読書の楽しさと重要性に…
  7. 2015年も残り数日となりました。 今年の始めに立てた目標は達成できたでしょうか?   今年が…
  8. 和田アキ子さんが司会をなさっていた人気番組 「ビューティー・コロシアム」。   我が家は夫婦共…
  9. 今日はこれから子ども速読講座です。   毎月第2回目は ミクロレベルの読解力を鍛えるための …
  10. トップにペヤングの写真を貼っておいて「焼きそばUFO」とは、こはいかに!とツッコミが入りそうな気配満…

教育問題コラムPick up

  1. 2016-4-30

    子ども達の学力を奪っているのは、あの灰色の男たちだ!

    今、中高生の学力が、ある種の危機に瀕しています。   何やら灰色の男たちが、夜昼かまわずやってき…
  2. 2015-11-6

    貧困の拡大再生産を食い止めるために、親は何をすべきか?

    2015.11.04付けの西日本新聞の1面トップは「子どもの貧困率」の記事でした。   「子ども…
  3. 2016-2-4

    「子どもに英会話」のママは何を求めているのか?

    英会話教室のGABAが、2016.01.20付けニュースリリースで、「子どもの受験と英語教育に関する…
  4. 2015-10-28

    小学生からプログラミングを学ぶ時代?

    昨年あるいはもう少し前くらいから、「習い事」として「プログラミング教室」が人気なのだそうですよ。 …
  5. 2016-2-17

    子どもの貧困に、私塾はどう貢献できるか?

    昨日から、西日本新聞(朝刊)の社会面で「子どもに明日を いま、学校で」という連載が掲載されています。…

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る