アーカイブ:2016年

ピックアップ記事

  1. ようやく昨日(12/29)で今年2015年最後のレッスンが終わりました。   公立高校の教師から…
  2. ことのば・子ども速読講座の1つの大きなテーマは「子どもにたくさん本を読ませよう!」ということ。  …
  3. 講演の音声でも話していますが、「遺伝」が学力やその他の能力に与える影響はとても大きいことが分かってい…
  4. 「絵本の読み聞かせは学力にプラスになる。」   そう主張する研究者もいますし、 それを否定する…
  5. 今日はこれから子ども速読講座です。   毎月第2回目は ミクロレベルの読解力を鍛えるための …
  6. 英語の長文の学習法については、過去に書きました。 [blogcard url="http://…
  7. 今年、あなたは何冊の本を読み、何冊の本を「読もうと思いながらスルー」したでしょうか。   私たち…
  8. 「遊びも学びも英語で」というタイトルの記事が、今朝(2015.12.16)の西日本新聞に掲載されてい…
  9. 先週封切りとなった映画「妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」が、興行収入で「スター・ウォ…
  10. ―Itʼs not the strongest species nor the most int…

教育問題コラムPick up

  1. 2015-11-1

    STAP細胞小保方氏の博士号剥奪から、親が学ぶべき3つの教訓

    あのキラキラした笑顔で夢の(幻の?)STAP細胞の発見を語り 世界に大きな夢を与えて大ニュースとな…
  2. 2016-1-15

    福岡県立高校入試における「内申書」の取り扱い

    すでに中学入試が始まり、 ぼちぼち高校入試のシーズンが 近づいています。   試験の点数はそ…
  3. 2016-2-2

    大学入試新テストで、高校の現場はどう変わるか?

    2016.01.30の朝刊各紙で、大学入試新テストに関する新しい文科省方針が紹介されています。  …
  4. 2015-12-16

    それでも「早期英語教育は要らない」と言わせてもらおう

    「遊びも学びも英語で」というタイトルの記事が、今朝(2015.12.16)の西日本新聞に掲載されてい…
  5. 2016-4-19

    「プログラミング20年必修化」は教育に何をもたらすか?

    ただでさえ2020年の高大接続改革で 教育界がぐらぐらしている状態ですが、 またしても、政府が何…

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る